カテゴリ:イッてきたッス/横浜編( 7 )

2007年 01月 09日
氷川丸と横浜マリンタワーに会いにイッてきたッス~7
というわけで、一応、壁紙にも使えるサイズの写真を載せます。アイコラ禁止でヨロシク。決して、氷川丸に46サンチ砲を載せたり、マリンタワーをH2ロケットのように発射させたりしないように (笑)。
なお、全6点のうち、最初の4点 (マリンタワー×2、氷川丸×2) は1280×1024。最後の2点 (氷川丸×2) は1024×768になっています。またもや重い写真を載っけたせいで表示が遅くなったりする事もあるでしょうが、ゴメン中国。
これにて、今回は打ち止めじゃて。お疲れさまどした。
b0082732_23293844.jpg
b0082732_23295737.jpg
b0082732_2330424.jpg
b0082732_2332470.jpg
b0082732_2331177.jpg
b0082732_23314072.jpg


by mogerand-island | 2007-01-09 23:42 | イッてきたッス/横浜編 | Comments(2)
2007年 01月 09日
氷川丸と横浜マリンタワーに会いにイッてきたッス~6
繋留されている氷川きよし…違う、氷川丸 (しつこくて申し訳ぬ。指が 「氷川きよし」 と覚えてしまっとるんよ)。
b0082732_18393712.jpg
左手前側の繋留鎖だけ、なーんか妙でしょ? ホラ。
b0082732_18413732.jpg
これこのとおり。何故かこの鎖にだけ、鴎の水兵さんが約50羽ばかりとまっているんです。しかも、即時全力出撃体勢維持状態で。この写真を撮った後で全力出撃を目撃しましたが、なかなか壮観ですた (笑)。
どうしてこの鎖だけなのかは分かりませんです。彼らが向いている先には大桟橋がありますが、外国客船が入港したら飽和雷撃にでも行くのかしらん?
b0082732_18505555.jpg
おーい、そこの鴎に告ぐ。同国人にガンつけてどないすんねん。狙うのは敵性国の船舶じゃろうが。それともまさか、カメラ目線?(笑)
 ◆
それにしても、この即時全力出撃体勢は見事です。防衛庁も本日付で防衛省になったことだし、この姿勢を見習って防人の任にあたっていただきたいものです (最近、不祥事多くて問題アリですよ)。

by mogerand-island | 2007-01-09 19:00 | イッてきたッス/横浜編 | Comments(6)
2007年 01月 08日
氷川丸と横浜マリンタワーに会いにイッてきたッス~5
お待たせいたしやした。氷川きよしでございます (レコード大賞おめでとー) …違うってば! 氷川丸でございます。
船に続く通路の柵が閉められているのが悲しゅうございます。柵の前にいらっしゃる方々は、船をバックに携帯カメラで記念写真を撮っておられました。画的には少々ジャマではございますが、当分どきそうにないので撮っちゃいました。
b0082732_2225875.jpg
烏賊…じゃない。以下、あまり代わり映えはしませぬが数カット掲載いたしやす。
b0082732_22314663.jpg
b0082732_22321866.jpg
b0082732_22324176.jpg
b0082732_2233324.jpg
写真ごとに色味が違うのは、所詮バカチョン (←差別用語) カメラをオートで使って撮っているせいでありやす。お許しくだせえまし。
公園側に尻を向けて停泊しているため、前方からの撮影ができましぇん。それが出来そうな山下埠頭は一般者立ち入り禁止だし。ベイブリッジの先の大黒大橋方面から超望遠で撮るしかないのかなあ。あとは、遊覧船に乗った時に撮るか…。
そうそう。チャンとした望遠があれば、大桟橋方面から、氷川丸&マリンタワーのツーショットが撮れるはずなんですがね。
 ◆
壁紙用のデカ写真は、後日アップしますです。今日は仕事で眼を国士…じゃない、酷使したので、眼の奥の細かい視神経一本一本に疲れが沁み込んでおりまして、労働拒否をしておりますゆえ。

by mogerand-island | 2007-01-08 22:49 | イッてきたッス/横浜編 | Comments(0)
2007年 01月 08日
氷川丸と横浜マリンタワーに会いにイッてきたッス~4
氷川丸停泊場所の隣からは、港湾内観光用の船が発着している。訪れた時にはちょうど、クルーズ用の 「マリーンルージュ」 が出発するところだった。コイツはベイブリッジを超えて90分 (もしくは120分) のクルーズをするタイプなので、料金も少々高い。しかし、ランチまたはディナーを楽しみながらのクルーズも出来るとの事。それはそれでまた楽しそうではある (港湾内の観光船についての簡単な説明についてはコチラを参照あれ)。
b0082732_16164994.jpg
で、超えて行かれちゃうベイブリッジの先にある大黒大橋である。夜ならライトアップでもされて綺麗なのだろうが、昼間はある意味、フツーの橋ではある (遠目で見るから余計にそうなのかも)。手前に浮いている白い小判を航走している白く平べったいのがシーバスだ。
b0082732_16464286.jpg
シツコイが、みなとみらい地区である。右側の切ったスイカを立てたような形のホテルは、未だに正式名称を知らない。管理人は勝手に 「スイカホテル」 と呼んでいる (笑)。
b0082732_16562993.jpg
寄り道ばかりで申し訳ぬ。次こそは氷川丸に行くけん。許してチョンマゲ。

by mogerand-island | 2007-01-08 17:01 | イッてきたッス/横浜編 | Comments(0)
2007年 01月 06日
氷川丸と横浜マリンタワーに会いにイッてきたッス~3
山下公園に入ると、海側の方にはそこそこ人はいたのですが、陸側の方はすでに日影になっていたせいもあり、あまり人がいませんでした。元々季節が冬だし、年の瀬なので観光客も少ないのだから当然ですね。
なお、写っている女の娘は、少なくともウチの娘ではありません。ギザ可愛かったッス (笑)。
b0082732_23114016.jpg
山下公園の目印の一つ、コンテナアーチ (そう言うのかしらん?)。いつ見ても 「崩れない? 大丈夫?」 と思ってしまう、心配性の管理人であった (笑)。
彼方にみなとみらい地区が見える。横浜の 「新しい顔」 として、テレビなどでも映像を見る機会が多いと思う。
b0082732_2374627.jpg


by mogerand-island | 2007-01-06 23:10 | イッてきたッス/横浜編 | Comments(2)
2007年 01月 06日
氷川丸と横浜マリンタワーに会いにイッてきたッス~2
東急東横線は現在、横浜高速鉄道株式会社の 「みなとみらい21線」 と相互乗り入れをしている。したがって、以前よりも山下公園、元町、中華街方面へのアクセスは格段に楽になった。ただし、今回は時間も限られていたため、元町や中華街方面はパスせざるを得なかった。したがって、港の見える丘公園へも行っていない…ああ、岡山県備前市のみなとの見える丘公園ではないので。念のため。それから、外人墓地も次回以降…もちろん、兵庫県神戸市の神戸市立外国人墓地とは違う。ついでに、山手の 「ドルフィン」 も、また今度だ (笑)。コイツも、東京都文京区のドルフィンとは違うのでご注意を。
 ◆
b0082732_2059113.jpg結局、ヨタ話で寄り道するからすぐには飛ばないのね。
申し訳ぬ。m(_ _)m

みなとみらい21線の終点 「元町・中華街」 駅で下車して徒歩3分!
ほーら、ご所望のマリンタワーであります。とはいえ、営業は昨年クリスマス時点で終了しているため、明かりが全く点いていなくて寂しい限りです。
2009年にはリニューアルされて復活予定との事なので、とにかくそれを期待しましょう。

以下、周囲から何点か写真を撮ったので、恥ずかしながら掲載します。
撮影者の腕前が難点…なんちって。(←これ、ホント w)

冬なので、花の色なんかが無くてツライ。
b0082732_2120530.jpg
b0082732_2135562.jpg
b0082732_2140665.jpg
b0082732_21442141.jpg


by mogerand-island | 2007-01-06 21:47 | イッてきたッス/横浜編 | Comments(0)
2007年 01月 06日
氷川丸と横浜マリンタワーに会いにイッてきたッス~1
過日もチラッと書いたが、横浜市の顔でもある氷川丸横浜マリンタワーの営業が、昨年12月25日をもって終了した。
氷川丸は日本郵船株式会社 (またはその関連会社) に、マリンタワーは横浜市に、それぞれ譲渡されるとの事である。
このうちマリンタワーについては、「マリンタワー再生事業」 に基づいて2009年には何らかの形で営業再開を予定している。また氷川丸の方は、日本郵船株式会社が 「現在の係留場所で保存に必要な補修工事を進める予定」 という旨の見解を公表している。
ただ、今のご時世でこれらをどの程度信頼してよいのか?…という事になると、正直なところ、個人的見解としては一抹の不安がある。
てなわけで、今のうちにもう一度外観だけでも見ておこうと思い、昨年の暮れになるがチョッと横浜まで行って来た。
 ◆
b0082732_1531493.jpg前置きが長くて申し訳ないが、とりあえず出発である。
都心方面 (≒山手線圏内) から横浜に向かうには、最近ではJR東日本の湘南新宿ラインなんていうのが乗り換えも無くて便利だが、ここはひとつ、昔のように東急東横線で行く事にしよう。料金も安いし (笑)。
で、素早く東横線渋谷駅のホーム上。

←コイツは、現在の東横線の主力と言ってもいい (…のかな?)、9000系である。最初に営業運転を開始してからそろそろ20年が経つが、まだまだ立派に現役です。四角いライトが設計時代を思わせます。あの頃は車も四角いライトが流行っていたと記憶してますが…
b0082732_1635451.jpg←コッチが、今回実際に乗車した5000系 (2代目) である。より正確に言うと東横線用は5050系らしいが、まあその辺りの細かい事はどうでもよろしい。リンク先のウィキペディア記事にお任せいたします。あと、初代5000系については、上記2代目のリンク先から行けますので、行きたい方はイッてちょ。
それから、東急電鉄のホームページに現役各車両の壁紙画像があります (コチラね)。欲しい方はどんぞ。

で、今回は途中のブツブツ語り事はナシ。次で一気に横浜にイッちゃいます。
なんでって…途中下車する時間的余裕が無かったという理由もありますが、実は電車に乗ったらすぐに寝ちゃって、気がついたら横浜だったんだもん (汗)。
ブツブツするヒマもござんせんでしたさ。

という訳で、次回はもうハマの山下公園方面に飛びま~す。

by mogerand-island | 2007-01-06 16:37 | イッてきたッス/横浜編 | Comments(0)