<   2007年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2007年 01月 31日
鹿島鉄道に乗ってきたッス~4
はいはい。すみません、申し訳ございません。「鹿島鉄道」 という固有名詞を出してしまった私が悪うございます。数日間しか出ていないのに、すでに検索ワードランキングで悠々1位に躍り出てしまっております。すいませんすいません。「寄り道ネタ」 をあと一つだけやったら、本物の鹿島鉄道を出しますけん。もう少しだけお待ちくだされ。おねげーでごぜえますだよぉ、お役人さまぁぁ。オラたちしがねえ農民にはなぁ~んの罪もねえだよぉぉぉ~。汗汗汗!
 ◆
さて、気を取り戻して 「寄り道ネタ-Ⅱ」 である。
偉い方の実家に顔を出して御挨拶をしたのち、何件かの御親戚関係にも顔を出して廻ったわけですが、その途中で、ちょっと気になる神社を見つけました。
b0082732_1956393.jpg
まあ、パッと見は普通の神社ですが、道路沿いの看板には以下のような表記がしてあったとです。
b0082732_19583866.jpg
あらま、河童を祀った神社なんですね。ちょっと珍しいのかも? で、境内に入って見ると…おおっと! こんなモノが!
b0082732_20132326.jpg
いや、これはなかなか立派な石碑ではございませんか。思わず手を合わせて拝んでしまいました。
台座の部分に彫られているのは祀られている手接大明神の由来です。話を書き写して来なかったので詳細については説明できませぬが、基本的にはコチラの民話と同じ話が彫られておりました (エエ話やけん、ちゃんとリンク先に行って読んでな)。
看板にあったとおり、手の病を治す事はもちろん、手を使う技術を持った方が技倆上達を願ってお参りされるケースが多いようです。
うーん…。しっかりとお参りはしておきましたが、管理人の場合、手の病よりもオムツオツムの病の方が重症だからなぁ。www

by mogerand-island | 2007-01-31 20:33 | イッてきたッス/鹿島鉄道編 | Trackback | Comments(2)
2007年 01月 29日
鹿島鉄道に乗ってきたッス~3
ところで、今回の一番の目的は 「我が家で一番偉い方の実家に顔を出す」 事でありますので、申し訳ございませんが、タイトルの 「鹿島鉄道」 本体ネタはもう少し後にならないと出て来ません。悪しからずご了承願います。まあ、名物(?)の 「寄り道ネタ」 は2つしかありませんので、遅くとも今週末には載ると思いますが…。(いや、こう書いておかないと、「鹿島鉄道」 での検索がすでに数件入ってきているもので…皆、気が早過ぎ!)
 ◆
えーと、気を取り直して 「寄り道ネタ」 です。www
偉い方の御実家は、以前にもチラッと書きましたが、携帯の電波が届かない所にあります…というか、もう少し正確に言うと、管理人の使っている某社の携帯では 「圏外」 または 「棒ナシ」 表示です。他の2社はチャンと電波が来ているというのに。困りましたねえ、某社。せっかく 「ホワイト君」 なんていう外人助っ人が来ているようなのに、ダメじゃん?! (どの某社かバレバレ) www
まあ、そのおかげもあってか、仕事関係の連絡は一切入りませんでしたから、それはそれでヨシとしましょう。
 ◆
ところで、御実家へはこんな道を通って行きます。
b0082732_20431622.jpg
一応、舗装はされていますが、それなりの田舎道ですね。幅も狭いです。地元のタクシーの運ちゃんもソロソロとしか走りません。私なんざ運転ヘタだから、軽自動車だったらさておき、基本的にこの道では運転したくないですもん。
もっとも、一日の交通量は 「数台」 ですけどね。行き止まりじゃなくて通り抜けが出来る道であるにもかかわらず 「数台」 です。もし数えていて10台以上通ったら、「今日は何かあったのかね? 随分車が沢山通るじゃない?」 という事になります。人里離れた…なんていうような場所ではないんですけどねえ。

by mogerand-island | 2007-01-29 20:55 | イッてきたッス/鹿島鉄道編 | Trackback | Comments(2)
2007年 01月 27日
鹿島鉄道に乗ってきたッス~2
さて、「ドア1枚開け状態」 で庶民電車が待っていたのは…
b0082732_1323724.jpg
ドォ~ンッッッ! 出たな妖怪っっっ! 常磐線の 「走る一つ目小僧」 こと、特急スーパーひたち!
御覧のとおりヘッドライトは2個なのですが、遠目で見ると1個のように見えるうえに顔(?)の真ん中に付いているため、どうしてもイメージが 「一つ目小僧」 なんですね。本人(?)には申し訳ないですが…。
「ひたち」 は 「常陸」 であって 「日立」 ではない…というのは、比較的最近知りました (どっちも 「ひたち」 だから分かりづらいよぉ。汗)。そのあたりの事を含めて、「特急ひたち」 の詳細についてはコチラを参照してくだされ。さらに、スーパーひたちについてはコチラも参照ください。
コイツに乗った事はありますが、基本設計が1980年代のため座席周りが少々狭いですね。やはり長距離 (上野~仙台間) を走るのだから、もう少し余裕が欲しいところです。そういう意味では、関東近郊の私鉄の特急専用車両… 「東武スペーシア」 とか 「西武レッドアロー」 等の方が広々としていてラクチンではあります。
まあ、ガンバッてくれ、スーパーひたち君。決して君をケナシテいる訳じゃないんだよ。それが証拠に、写真も1280×1024のサイズにしてあるから (ボディーが光の加減でとんでいて申し訳ぬ)。

by mogerand-island | 2007-01-27 14:14 | イッてきたッス/鹿島鉄道編 | Trackback | Comments(2)
2007年 01月 26日
鹿島鉄道に乗ってきたッス~1
というわけで、少々古い話で恐縮ですが、正月に、我が家で一番偉い方の実家に顔を出して来ました。我が家で一番偉い人…当たり前ですが子供らではありませんし、もちろん私でもありません (笑)。まして、我が家にはジジ・ババは同居しておりません。という事は、当然…分かりますよね~。www
さて、偉い人の実家は常磐線方面に在ります。ですから、上野駅からの出発となります。とはいえ、今回は上野駅の写真等はありません。何故なら、あまりにも電車の接続が良すぎて、駅で写真を撮るヒマもなく乗り継ぎが出来てしまったからです。「なーんで、こんな時に限ってそうなるかなぁ?」 …と思っても、長い人生そんなもの。流れに逆らえば人生のツキをムダに使ってしまう事になりますし、偉い人の御怒りも買ってしまいます (笑)。ここはひとつ、穏便にコトを運ぶようにしましょう。
って、穏便に運ぼうとしたら、乗ったとたんに爆睡してしまいました。アイヤ~ッ! 横浜へ行った時といい、最近、電車に乗ると反射的に寝てしまうクセが付いてしまいましたなあ。ホラ、車と違って、なーんもしなくても目的地まで勝手に運んでくれますからラクチンで…。
なものですから、いきなり写真はこんなヤツ…。
b0082732_2154347.jpg
冬場には良く見られる、普通電車の 「ドア1枚のみ開け状態」 です。私なんざ、こんな光景は見慣れておりますし別段珍しいものではありませんが、やはり珍しい方には珍しいらしいですな。
駅で、ある程度長い時間停車する時、全部のドアを開けっ放しにしていると冬場は寒いでしょ? 寒さ避け&暖房効率を良くするために、人間の乗降が一段落したら真ん中のドアを1枚だけ残して閉めちゃうワケですね。でも、これも表日本だから出来るわけでして、裏日本差別用語) の方では 「ドア全部閉め、手動開閉状態」 となります。だって、ヘタに開いていたら雪が吹き込んで来たりするでしょ? だから全部閉めちゃうですよ。
昔、それを知らない年輩の方が、ドアが開かないものだからノックしていました (笑)。これ、ホントです。家政婦管理人は目の当たりに見ましたもの。いや、笑っちゃ失礼なんですけどね。

by mogerand-island | 2007-01-26 21:55 | イッてきたッス/鹿島鉄道編 | Trackback | Comments(0)
2007年 01月 24日
少々気が早いですが…
b0082732_17542173.jpg小学生のお子さんがいらっしゃるご家庭の、お父さん&お母さん。いつもお子さんの夏休みの宿題で悩んでいませんか?
今年に限ってですが、朗報が一つあります。
 ◆
今年の8月28日 (火曜日)。久しぶりに 「皆既月食」 が日本全国で見られます。
月食が始まる時間との関係上、日本では、月が昇って来た時にはすでに一部が欠け始めている状態ですが、そのぶん月食の終わりの時間も早くなるので、低学年のお子さんでも最後まで起きていられると思います。
夏休みの自由研究課題にいかがでしょう?
 ◆
注意点は以下のとおり。
①あたり前ですが、晴れていなければ見られません。皆で雨乞いならぬ 「晴乞い」 をしましょう。
②東の空の方向がひらけていないと見づらいです。よく見える場所を探しておいてくださいね。
③日の出ならぬ 「月の出」 の大まかな時間は…札幌18:15、仙台18:11、新潟18:18、東京18:12、名古屋18:23、大阪18:28、福岡18:48。
④17:51分頃から月は欠け始めますので、日本のどの地域でも欠けた状態で月が昇ってくる事になります。
⑤18:52頃に皆既食の状態になり、20:23頃まで続きます。その後、欠けた状態が完全に戻るのが21:24頃です。
⑥低倍率 (7倍くらい) の双眼鏡などを用意するといいかもしれません。
⑦見逃すと、次の皆既月食は2010年12月まで見られません。3年後に寒い中を震えながら見るよりも、今回がんばりましょうね。
 ◆
てな事で、管理人も今から楽しみにしています (笑)。

by mogerand-island | 2007-01-24 19:05 | ヨタネタ甲/文字モノ | Trackback | Comments(6)
2007年 01月 22日
へえ~!
b0082732_23222663.jpg今年は西暦2007年で、平成19年。と同時に、昭和82年、大正96年、明治140年にあたります。ついでに言うと、神武天皇即位紀元では2667年になります。この神武天皇即位紀元という、今の時代ではほぼ忘れ去られている日本独自の記年方法ですが、意外や意外、これが無いと困る事が一つ…。
実は日本の法令上、「どの年が “うるう年” になるか?」 は 「明治31年第90号 “閏年ニ関スル件”」 という勅令で定められているのですが、この勅令では神武天皇即位紀元を基準にしているのだそうです。
したがって、実際はさておき法令上では、神武天皇即位紀元が分からないと、ある年が平年なのかうるう年なのかが判断できない…のだそうだ!
 ◆
なんか、ものすごく時代錯誤な気分…

by mogerand-island | 2007-01-22 23:48 | ヨタネタ甲/文字モノ | Trackback | Comments(4)
2007年 01月 22日
暖冬
昨年暮れ頃に 「エルニーニョ現象が発生している」 という記事を読んだ時点で、「この冬は暖冬だろうな」 とは思っていたが、正直、ここまで暖冬だとは思っていなかった。実家の方でも平地はロクに雪が無いという事で、いや、これは先々が心配だ。
b0082732_13453686.jpg
こんなの冬の写真じゃないよなぁ。今月撮影してるんだけれど、雲の感じといい、雰囲気的には秋だよなぁ…。

by mogerand-island | 2007-01-22 13:48 | ヨタネタ乙/写真モノ | Trackback | Comments(0)
2007年 01月 21日
DVDをゲットしたのは…
b0082732_20374853.jpgというわけで、「2010年」 のDVDが懸かっていた、本日の中山競馬場メインレース 「第48回アメリカJCC」 も無事に終了しました。レース結果等については コチラ から。
 ◆
1着:マツリダゴッホ、2着:インレット、3着:シルクネクサス。3連単は83番人気の 「5-3-7」 でした。
気になる払戻金は 「28,670円」! 十円の位が 「7」 ですので、OTさんがゲットだぜ!という結果になりました。
OTさん、オメデトウございます。また忘れた頃にお送りしますので、晩酌でもしながら待っててくださいませ (笑)。newflameさん、Leicaさん。今回は残念な結果になってしまいましたが、これに懲りずに、次回また応募してくださいね。
あと、「王様と私」 をゲットしたアンパンマンさん。こちらも忘れた頃にお送りしますので、寒ブリでも肴に一杯やりながら待っていてくださいな (笑)。
 ◆
それでは、いつになるかは分かりませんが次回をまたお楽しみに~! www

※追伸/しかし、1着になったマツリダゴッホって、なんか凄い名前だなあ。「祭りだゴッホ」 ってか?

by mogerand-island | 2007-01-21 20:40 | ヨタネタ甲/文字モノ | Trackback | Comments(10)
2007年 01月 20日
侘助
b0082732_20465679.jpgウチのツバキの花が咲き始めました。「侘助 (わびすけ)」 という名の品種で、その名前だけで衝動買いをしてしまったものです。w
普通のツバキと違って、花弁はあまりパーッと開きません。写真左上側に写っているのがほぼ開ききった状態です。昔風に言うなら 「奥ゆかしい咲き方」 なのでしょうね。もっとも、今風の考え方だと 「咲くのか咲かないのか、シロクロはっきりせんかいっ!」 と言われてしまいそうですが…。w
ただ散り方は他と同じで、ツバキ独特の、花全体がポトッと落ちる散り方です。ですから昔、お侍さんには嫌われていたようですね。散り方が打ち首を連想させますので。

※追記/「お侍さんには~打ち首を連想させますので」 は、実はガセネタだという説もあります。

by mogerand-island | 2007-01-20 21:03 | ヨタネタ乙/写真モノ | Trackback | Comments(0)
2007年 01月 19日
業務連絡…の、ようなもの (抽選方法)
b0082732_2105378.jpg昨日の 「まさか、ノロ…?」 は、単なる風邪である事が判明した。なんだぉ、騒がせておいて…。
「お騒がせ代」 として、お仕事を特盛りであげちまおう。www
 ◆
ところで、一昨日終了したプレゼント大会で倍率が3倍となった 「2010年」 のDVDだが、その抽選方法について以下のように決めてみた。なるべく密室裁判にならないように、情報公開の方向へ振ってみようと思った時、管理人のオムツオツムではこんな方法しか考え付かなかった。ゴカンベン願いたい。 m(_ _)m
 ◆
①応募者は、OTさん、newflameさん、Leicaさん。以上3名で間違いないですね。
②お三方に数字を3つずつ割り当てます。OTさん→ 「1、4、7」、newflameさん→ 「2、5、8」、Leicaさん→ 「3、6、9」 です。
③今度の日曜日 (21日) に中山競馬場で行なわれる 「第48回アメリカJCC」 での、3連単の払い戻し金額を使って決めます。
 「第48回アメリカJCCの、3連単払い戻し金額の十円の位の数字は?」
※ex:払い戻しが 「1,230円」 だったとしたら、十円の位は3となるので、3の数字を割り当てられた人がアタリ。
④もし十の位が0(ゼロ) だった場合は、百円の位の数字で決めます。
※ex:払い戻しが 「1,200円」 だったとしたら、十円の位は0なので、百円の位の2の数字を割り当てられた人がアタリ。
⑤百の位も0だった場合は、同じ日曜日に京都競馬場で行なわれる 「第14回平安ステークス」 の3連単払い戻し金額の十円の位の数字を使います。
⑥万一、それも0だったら、平安ステークス3連単の百円の位の数字で決めます。
⑦またまたそれも0だったら…ウーン、それはその時に決めます。www
 ◆
ちょっとヤヤコシイので申し訳ないですが、一応これはこれで、ある意味公正に決まるのではないか…と思う次第です。
お三方を含めて結果を知りたい皆様は、日曜日の競馬中継をTV観戦するなりラジオで聴くなりしてみてくださいませ。手に汗にぎるスリリングな競馬を期待します…なんちって。
なお、管理人はその時間帯は仕事中だと思いますので、後で競馬ダイジェストででも確認しましょうかね。w
 ◆
異議有る方は、日曜日のお昼までにコメント欄に書き込んでちょ。

by mogerand-island | 2007-01-19 23:24 | ヨタネタ甲/文字モノ | Trackback | Comments(1)